親会社紹介 - ペガトロンコーポレーション親会社紹介 -
ペガトロンコーポレーション

ペガトロンコーポレーションは豊富な製品開発経験及び生産プロセスの一貫生産の能力を持ち、クリエイティブな設計からシステム化された生産製造サービスの一貫したプロセスで完全かつ効率的にお客様のニーズにお応えしております。 ペガトロンコーポレーションの純資産は820億台湾ドルに上り、主な取り扱い製品ははマザーボード、パソコン、ノートブック、サーバー、インターフェイスカード、CD-ROM ドライブ、モデム、ワイヤレス通信機器、ゲーム機と周辺製品、ネットワーク製品、構内交換機、デジタルメディアプレーヤー、液晶テレビなどがあります。

ペガトロンコーポレーションは強い研究開発チーム、行き届いたサービスと迅速なサービス品質と高度な従業員の求心力、並びにEMSとODMを結合させ、新たなDMS(設計総合サービス製造)会社とし、またそれゆえにライバルに先立ち、最新の製品及び有利な商機を私たちのビジネスパートナーにご提供しております。

ペガトロンコーポレーションは十分かつ多様な製品選択の提供、豊富な国際級設計経験、専門的な製造生産能力及び信頼できる迅速なアフターサービスをご提供しているだけでなく、同業に於いて異なる点は、ペガトロンコーポレーションは環境保護の理解及び実践にも取り組んでおります。

時代に先駆けることが勝利につながり、深い根はしっかりと豊かな実りをつけます。世代間の交代は人・事・物の実現に従い刻一刻と変化し、不変なものはペガトロンコーポレーションの品質に対する決意と忍耐力です。

ウェブサイト: cht.pegatroncorp.com

親会社紹介 - キンサスコーポレーション親会社紹介 -
キンサスコーポレーション

キンサスコーポレーションは設立以来「顧客満足と優れた品質の追求」の理念を持ち、技術で市場の研究開発の方向性を導く事に向け、技術、製品を以て、ライバルを超越し利益をあげ、新世代開発製品の開発の動向を把握する事を目標としております。2000年設立以来、年間売上は倍数で成長しており、また2002年から三年連続で天下雑誌に国内千大メーカー経営パフォーマンスの第二位に選ばれました。

最近のICパッケージは徐々にBGA、CSP、さらにFlip-Chipに取って代わられ、主要なトレンドとなりつつあります。台湾政府が推し進めている電子キーコンポーネントの自主開発産業政策に応えるため、半導体業者によりスピーディ、低コストかつ高品質なパッケージングを顧客に提供し、それにより台湾国内の半導体産業全体の競争力強化のためにキンサスコーポレーションが設立されました。

キンサスコーポレーションは誠実、勤勉、無駄のない理念に基づき、持続的な健全な運営に向け日々努力しております。社員のポテンシャル開発にも力を入れ、チームワークの醸成とイノベーション能力を培うことにより、無駄なくかつ会社のために最大のパフォーマンスを発揮できる卓越したチームを構築し、持続的に会社に新たな競争力をもたらすことにより、業界のリーディングカンパニーを目指します。

キンサスコーポレーションもまた環境への配慮と責任を持ち、人、物を最大限に投入し、自然環境保護と人間社会に対する貢献とフィードバックを心がけております。

ウェブサイト: www.kinsus.com.tw

↑ Top ↑